HOME>注目記事>普通のお店では買取さえ難しいコンディションのオートバイでもこの業者なら高額査定になることも

売る時は必要な物を揃えよう

バイク

買取業者には事故車、不動車を問わず買ってくれる店舗があるため、それらのバイクを売りたい時は廃車の買取業者を探しましょう。そして買取に向けた準備として、身分証明書やバイク関連の書類を用意しておきます。125ccまでのバイクなら標識交付証明書、126ccから250ccまでなら軽自動車届出済証、そして250ccオーバーなら自動車検査証などです。売却する際は自賠責保険証明書もあった方が良いので、できるだけ揃えておきます。また改造している場合は、元からついていた標準パーツを準備しておくのも秘訣です。査定は各社の公式サイトや電話から依頼できるため、何れかの方法で行い、ついでに必要書類も確認しておきましょう。

気になる査定費用や事務手数料は

バイク

不動車と事故車の買取サービスに対応する業者は、殆どの場合無料で査定してくれます。自宅まで買取スタッフが来てくれる出張査定でも無料という店舗が多いため、気軽に連絡できるのがポイントです。無料でありましても、人気の買取店では査定員のマナー教育も徹底されており、利用者からの評判が高くなっています。そのほか、廃車に伴う事務手続きの代行料も、廃車買取業者では無料というのが相場です。このため事故車を処分したいライダーはもとより、家に放置してあるバイクを廃車にして欲しい人々からも重宝がられています。

利用者からの喜びの声に溢れる

相談

安い手数料で事故車を処分できれば御の字と考えていたのに10万円以上でバイクが売れたなど、廃車買取業者を利用した人からは喜びの声が数々上がっています。また、劣化が激しい不動車や損傷が著しい事故車でも、買取スタッフは驚く様子も見せず、至って普通にバイクを査定してくれることでも評判です。通常の買取店に持ち込めば顔色を変えられるなど、何かと精神的な負担もありますが、廃車バイクの買取に明るい業者なら、余計な気を遣わずに済むと高く評価されています。

広告募集中